« 頑張れ梵英心。 | トップページ | しゃぶしゃぶ食べ放題へ。 »

2017年10月 6日 (金)

迷路探偵ピエール〜摩天楼の秘宝を追え! 海外版発売開始。

ありさは、まだ昨日の梵選手の余韻が残っているようでしたが、

スギは石井琢朗コーチの引退の話を振りまくっていました。
 
そんな一日でしたが、
いよいよ海外版迷路探偵ピエール〜摩天楼の秘宝を追え!
(Pierre The Maze Detective: The Mystery of the Empire Maze Tower)が、
各国で販売開始となりました。
詳しくは聞いてないのですが、
自分でググって見たところ、
イギリス、アメリカ、オーストラリア、フランス、
スペイン、イタリア、カナダ、中国あたりの国では、
売られているようです。
 
 
61a8kpvpcfl
 
海外の出版社とのやりとりは、
過去の記事に書いてるので省きますが、
基本、データ入稿してから出版までに、
約一年かかっています。
ちなみに日本は一ヶ月くらいで出版してもらえます。
 
一年も待つと、
こっちのモチベーションも下がってくるし、
2巻目と言うことで、
奇跡が起こってまぐれヒットしないかなと、
願うだけです。
 
正直、最初に海外で出版するときは、
これで人生変わるんだ!
と夢を見ていました。
 
だって、30カ国以上で出版されるんですから。
 
でも、現実はそんなに甘くなく、
ピエールの制作作業と並行して、
今まで通りに広告の仕事も続けないといけないので、
収入は増えず、仕事が増えると言う現実。
 
それでもたくさんの国で発売されていると言うことは、
ビンゴの穴がたくさん開いていると言うことなので、
ジャスティン・ビーバーとかレディ・ガガが、
ピエールいいね!ってツイートしてくれると、
全て元が取れると言う算段。
 
こんな無謀な計画でいいのか。
 
とも思うのですが、
ちょっとだけそれに近い話も舞い込んで来ました。
 
詳しくは言えませんが、
ロシアから大口の注文が入ったようです。
フフフ。
 
世界に一人ぐらい、ピエールの大ファンがいるかもしれないとは、
思っていましたよ。それは。
 
どうやらロシアにいたようです。
 
詳しく話せるのは少し先になりそうですが、
終わったら報告します。
 
とにかく、いま目を瞑ってバットを振り回している気分なので、
まぐれ当たりのヒットを祈っています。
 
かみがき

|

« 頑張れ梵英心。 | トップページ | しゃぶしゃぶ食べ放題へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512357/65879235

この記事へのトラックバック一覧です: 迷路探偵ピエール〜摩天楼の秘宝を追え! 海外版発売開始。:

« 頑張れ梵英心。 | トップページ | しゃぶしゃぶ食べ放題へ。 »