« 不安と思い上がり | トップページ | 神ってる »

2016年12月 1日 (木)

外国からの訪問者

さて昨日書こうと思っていた本題です。

 
過去数年で、日本に来る外国人観光客の数が増加していますが、
うちのオフィスに来る外国人観光客も増えつつあります。
 
昔は、Bechanceで知り合ったアーティストや、
一緒に仕事したデザイナーなんかが、
日本に来る時に、オフィスに寄りたいんだけど・・・、
みたいな感じで来てたんですが、
最近では、僕の日本に行くから、
IC4のオフィスに寄るように伝えておいたよ。
とか、何気に広島のインバウンドにも貢献しています。
 
そういうことで、
先週末は、サンフランシスコの友達の紹介で、
メリッサと、ジョシュアという、カップルがやってきました。
 
こういう時に、まず考えるのは、
どんな人が来るんだろう、
自分たちと全く共通する部分を持たない、
ガチな外国人だったらどうしよう・・・。
ということです。
 
ウクライナ人ユルコを案内した時は、
あまりにも感情を表に出さないので、
この人は殺し屋か?
と思ったり、
セルビア人デザイナーが来た時は、
アレクサンダーカレリンのような、
2m近いスキンヘッドのオタクだったり、
 
客も外国からになると、
バリエーションが増えてくるわけです。
 
来る前にフェイスブックでチェックしてみると、
アジアンテイスト入ってる。
 
こうなると、僕らもグッとハードル下がって、
ちょっと気楽に。
 
ルークとナンシーもそうなんですが、
この人たちも、夫婦とは言っても
実際に籍を入れているわけではなく、
事実婚。
サンフランシスコのIT企業は進んでいるようです。
 
もしかしたら次はゲイのカップルがやってくるかも
しれないから心の準備をしておかないと。
 
R0075125
 
ちなみに、メリッサはUIとかやってる
デザイナーだそうで、
消費者心理を取り入れたデザインを、
やってるみたいで、
きっと賢い大学出てるんだろうなと、
いう感じでした。
一方ジョシュアは、神学校卒の
ハーフジャパーニーズで、
若い頃は、学校に日系人がいなくて、
苦労したんだとか。
 
やはり、アメリカ人からは、日本人と言われ、
日本人からはアメリカ人と言われてしまうんだよ。
みたいなことをボヤいていました。
 
ああ、だから君はオタクになってしまったのか、
屈折した魂を救う場所は秋葉原にあるぞ。
と言ってあげた方がいいかなとも思いましたが、
そっと心に留めておきました。
 
ナンシーとは、若い頃からの日系人仲間のようで、
小さい頃は一緒に餅つきをしたこともあるんだそうで。
 
ともかく二人ともアジア系で、デザイン系ということもあって、
かなり気楽。
よかった〜。
 
この先もうちょっと書こうと思ってたんですが、
長くなったのでまた次回。
 
話も文章も無駄に長いカミガキ(漢字で書くと神垣)でした。続く。
 
R0075128

|

« 不安と思い上がり | トップページ | 神ってる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512357/64565964

この記事へのトラックバック一覧です: 外国からの訪問者:

« 不安と思い上がり | トップページ | 神ってる »