« また発見 〜菓子博〜 | トップページ | まちのコイシェルジュ »

2013年4月11日 (木)

Glowing Calendar

ウクライナの友人で、素晴らしいデザイナーのYurkoからの依頼で、カレンダーのイラストを描きました。

Rawenstvoはロシア海軍と沿岸用レーダシステムを作っている会社なので、自然界のエコーを持つ6種類の動物がテーマです。といっても、普段はそのイラストは見えません。イラストと説明文は全て透明な畜光インクで印刷されているので、照明を消した時だけ、暗闇の中で光って見ることができます。

その動物達はあまりなじみがないので(気味悪くなく)より魅力的に見えるように、気をつけました。それぞれの個性が引き立つよう構図や背景をレイアウトし、また畜光インクなので線が細くなりすぎないようにしています。

ちなみに、この3連形式の"トリオ·カレンダー"は旧ソ連の領土内で最もポピュラーなカレンダーの形式だそうです。
彼はこれに透明の帯を巻き、円形のレーダーのようなパーツがターゲットの日付にスライドできるようにしています。

デザインも人柄も素晴らしいYurko。また一緒に仕事ができて光栄でした。ありがとう!

http://www.behance.net/gallery/Glowing-Calendar/8087603
http://prodesign.in.ua/2013/04/fosfornyj-kalendar-vid-studiji-yurka-hutsulyaka/

Glowingcalendar2
Glowingcalendarnoon
Glowingcalendargrow
Glowingcalendar4

|

« また発見 〜菓子博〜 | トップページ | まちのコイシェルジュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512357/57151482

この記事へのトラックバック一覧です: Glowing Calendar:

« また発見 〜菓子博〜 | トップページ | まちのコイシェルジュ »