« 前屈 | トップページ | TJ Hiroshima 3月号 »

2012年2月22日 (水)

マメ参上

2泊3日の広島ツアーです(ちなみに宿泊先は松原家)。

マメ、本名マイコルは、ベネズエラから日本にやって来た留学生。
もともとは、イラストの投稿サイトBehanceで友達になりました。
この春京都の学校を卒業して、
4月から東京のデザイン会社に就職が決まっているとか。スゴい!
なんせ、マメは日本語がペラペラ。しかも京都弁。
私たちの知らない日本のことや、私が書けない漢字まで知ってます。
ずっと話をしていると、日本人と話ている錯覚に陥るほど。

そんなマメのリクエストは、観光じゃなくて、
普通の広島人が行くところに行きたい! ということ。

1日目は、とりあえず、会社の近くで私たちもよく行く中華料理家聯聯へ。
ありさが注文しまくって、大食い競争か拷問かというような
大量な料理をなんとかみんなで完食し、だいちゃんとマメは夜の街へ。
南米好きのだいちゃんの友達がやっているバーに行ったみたいです。

そして2日目(土曜日)は、広島市民でもあまり体験できない
スーパーローカル呉ツアーへご案内。
アレイからすこじま周辺を歩いて潜水艦を眺め、
純喫茶ぶらじるでコーヒーを飲んで
超レアスポット、呉市広横路の神垣実家へ。
ためしてがってんでやっていたという、いちごのおいしい食べ方を学び、
異様にくつろげる神垣家でこのままだらだらしたい、
という気持ちに後ろ髪ひかれながら、
神垣の友達たこさんのお好み焼き屋ぶんぶんへ。
ぶんぶんは知る人ぞ知る店で、
神垣いわく、今まで食べたお好み焼きの中でも最高クラス!

たこさんには、IC4入社以来お世話になっているのですが、
意外にも私は初ぶんぶん。
これがホントにおいしい! 上品でふわっとしてていくらでも食べられる。
お好み焼き以外にも、鉄板料理からデザートまで、とにかく大満足でした。
たまたま大阪から実家に帰省していた、
コピーライターのちひろさん(これまた神垣の同級生で仕事でもお世話になっている)
も合流して、政治の話から下ネタまで(どっちも万国共通みたい)話は尽きず、
気付いたら、深夜1時。それから広島まで帰り、マメと再会を誓いつつ
名残惜しくもバイバイしました。
マメも楽しかったと言ってくれたけど、もしかしたらそれ以上に
私たちの方が楽しかったかも、な広島ローカルツアーでした。
マメ、また来てね〜!

スギ

1202211

1202212

1202213

|

« 前屈 | トップページ | TJ Hiroshima 3月号 »

コメント

めっちゃ楽しかったや!
ロカルツヤーやっぱええやなと思った!。
呉もすごかったな。最高な旅行やった!
是非また邪魔しにいくで!
あーざーす!

投稿: マメ | 2012年3月 2日 (金) 21時42分

めっちゃ楽しかったや!
ロカルツヤーやっぱええやなと思った!。
呉もすごかったな。最高な旅行やった!
是非また邪魔しにいくで!
あーざーす!

投稿: マメ | 2012年3月 2日 (金) 21時43分

今度京都案内してね。

投稿: kami | 2012年3月 3日 (土) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マメ参上:

« 前屈 | トップページ | TJ Hiroshima 3月号 »