2016年9月24日 (土)

デザイナーの徹夜作業

今の若い人はどうかよく知りませんが、
僕らの時代は、デザイナーやイラストレーターで、
昨日徹夜したとか、二日徹夜したとか、
よく耳にしていました。
 
僕は若い頃から、
深夜ぶっ通しの作業でも、
ちょこっと仮眠をとるようにしているので、
学生時代にファミコンをやり続けたことを含めて、
24時間起きていた記憶が数回しかありません。
 
とある会社のTさんは、
初対面の打ち合わせ時に、
「一週間ずっと徹夜しとる。」
と言うので、
僕は心の中で、この人は嘘つきだ。
と思っていたんですが、
実は本当で、
業界でも有名な働き者だったという
ことがありました。
それ以降、
苦しいときにはTさんを思い浮かべて
乗り切ることにしています。
 
僕らの業界は、数学のような確かな答えがないので、
自分が、これでいいやって思ったところまで
できたら作業終了となります。
当然、大きな仕事になると、
これでいいやのプレッシャーも大きくなり、
ゴールまでの時間が多くかかってしまいます。
 
とはいえ実際は、
明日入稿という日の夕方に、
大量の訂正が入ってきて
徹夜してしまうということが、
若い頃の徹夜の理由だったりするのでは、
ないでしょうか?
 
さて、現在の僕ですが、
通常、今日は朝まで描くぞと
意気込んでは、
深夜1時を過ぎて、
家に帰りたくなります。
 
ただ7月あたりから
ピエール2の締め切りが近づくにつれ、
週末は、家までの往復の体力と時間を節約するために、
会社に泊まるようになりました。
 
Img_7236
 
そのために購入したのが、
米軍の野戦ベッド。
深夜眠くなったら、
これにゴロリ。
たまにしっかり6時間寝てしまったりします。
寝返りが打てないので、
起きた時に体が痛いのが玉に瑕。
左のでかいランドリーバッグは、
ちょっと毛布代わりに使うタオルや着替えを
ガバッと入れてベッドの下に突っ込むと、
一瞬で片付くという便利グッズ。
 
20160924_221247
 
今日の作業の一部分。
これにさらに影やディテールを足さないと・・・。
と考えると、まだまだ作業がてんこもりです。
 
カミガキ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

カープ女子の職場体験 インターン

先日の土曜、仕事に行ってきまーす、と言ったら

娘が 自分も行く、手伝うというので市電で一緒に会社へ。

Ume02

手伝うという宣言通り、キーボードやペンタブレットをガチャガチャして仕事してくれました。(写真撮れなかった…)

あまりに触りすぎて見たことないソフトが立ち上がるという技を披露して嫁さんに連れられて帰って行きました。

そんな娘も もうすぐ2歳。

いつの間にか歯も生え揃って、宮島さん、カープの応援歌が歌えるカープ女子になりました。

Ume03

(text大介)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和大通りで考えごと

IC4の事務所は広島の象徴的道路、平和大通りから少し入ったところにあります。
平和大通りは、広島の象徴的な道路で、別名を100m道路、
私たちは「100メーター」っていう言い方をよく使います。
100mは何かというと、道幅のことで、緑地帯が多くて公園みたいな道路です。

今日、この通りで信号待ちをしていた時に、ぼーっと考えていたこと。
以下、私の頭の中回想シーンです。
----------------------------------------------------------------
観光客の方にここで道を聞かれたら(実際この周辺では結構多い)、
私は普通に「100メーターの端を右に曲がって・・・・」って言うわ〜。
でも「100m道路」はおろか、広島市民が日常的に使う通称「100メーター」なんて、
わかるわけがなくない!?。帰ってgoogle map見てみよう。
(実際google mapには平和大通りの表記のみ)
それなら、そん時は、平和大通りってきちんと言わんといけんよね。
じゃあ、外国人観光客の人に聞かれたら何て言えばいいんじゃろ?

Peace Road?? なんか違う気がするな〜。
(まわりのロードサインを見てみる)
あ、あった、へ〜Peace Boulevardって言うんじゃ〜。
なんか、かっこええじゃん。
後で発音練習しとこう。
----------------------------------------------------------------

まぁ、そんな感じで、今日も平和な一日でした。

ちなみに、何か平和大通りの写真でも・・・
と思って、手持ちの写真を探してみたのですが、本当に見当たりません。
毎日通る、超日常な道路なので、あえて写真を撮っていない模様。
たった一枚、平和大通りから見た景色の写真がありました↓

160922

川の色がえらいことになっています。
むしろ非日常だったので、撮ったんだと思います。
広島県外の皆さん、普段はとってもきれいな所ですよ〜!

スギ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

秋の気配を感じ始めた今日この頃ですが・・・

かき氷のお話です。
数週間前ですが、ずーっと行きたかったかき氷屋さんに行きました。
紙屋町にある、コオリヤユキボウシ。
女子中高生の花園的な店内、カミガキと2人で行ったので、
一瞬躊躇しそうになりました。
私が頼んだのは、店名と同じ「ユキボウシ」。

1609211

今流行っているんですよね?? エスプーマ。
ヨーグルト味のフワフワのソースがかかっています。
フワフワのソースと、口の中でとろける丸いお菓子の
コンビネーションは私的にはヒットです。
個人的には、エスプーマダクで食べたい感じでした。

カミガキが頼んだ宇治金時もおいしそうでした。

1609212

キーンときてました。

1609214_2

メニューは楽しいぐらいお送って、次は紅茶のかき氷が食べたい!
真っ赤なカープ氷というのもあったのですが、こちらは売り切れでした。

欲を言うならば、氷はもっともっとふわふわな方が好きです。

半袖着ているうちに、もう1回ぐらい行きたいな〜


1609213

スギ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドンから1年経ちました。

今朝、歯医者さんで歯の治療をしてきたので、一日元気がないカミガキです。

昨日あたりから、ちょっと肌寒くなってきました。
この秋の感じで、去年のロンドンを思い出してしまいます。
 
ちょうど一年前に、
みんなで初ロンドンを体験してきたのですが、
それはもう、
これからの人生、
もうこれ以上楽しいことはないかもしれない、
と思ってしまうくらい濃密な10日間だったのです。
 
あれから大きなイベントもなく、
あまり楽しいとは言えない日々を
過ごす毎日です。
 
今年は、
ピエール2の制作があるので、
何もできないかもな・・・とは
思っていましたが、
 
本当に何もない一年でした。
こんなことだけ予定通りに行かなくても
いいのに。。。
 
とにかく、
10月末が締め切りなので、
11月になったら、
普通の人に戻って、
金儲けできるように頑張るのだ。
 
そして遊びに出かけよう!
 
それだけが生きがいなのです。
 
あ、でも会社でくだらないことを
話すのも、まあまあ楽しいかも。
 
Img_7232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

海外向けのイラストレーション、肌の色はどうする?

日本でイラストの仕事をしていて、

肌の色にの違いについて
あまり深く考えることは
ありません。
 
もちろん、イラストレーターによって、
自分の肌色っていうのは、
持ってるんだろうなと思います。
 
ちなみに僕は基本Y35M25くらいから、
イラストの絵柄によって変えています。
 
人をたくさん描いていく僕らのタッチ、
日本の仕事ばかりしているときは、
人の肌を塗る時に、光の強さや、全体のトーンなど
ベーシックなこと以外あまり深く考えずに、
ただ肌色を塗ればよかったんですが、
あれ?
そういえば、海外っていろんな肌の色がある。
そう、単純に肌色を塗っていけば
済むわけではないんです。
 
20160919_03928
 
海外の仕事の場合、
細かく分けると、
肌の色って24種類だとか、
60種類以上だとか。
アメリカの広告代理店とかは、
このあたりのことも
結構気にしてたりするんで、
僕も多少その辺のことも
意識して着色します。
 
ただあまり肌の色を黒くすると、
アウトラインと同化してしまうので、
茶色は抑えめにしなきゃいけません。
 
今日は、ひたすらこの人間たちに色を着けていましたが、
思ったより時間がかかってしまい、
まだまだ終わりそうにありません。
明日また出直すか、もうちょっとやるか・・・。
 
カミガキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

カープ優勝おめでとう! ヒロデン車内

広島は市電の中もこんな感じでした。めでたい。

Hiroden
(text大介)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

ドイツから学生がやってきた

最近、穴吹デザイン専門学校で特別授業をやってきたり、

広島広告大学でパネルディスカッションをしたり、
イラスト以外のこともしてきたので、
色々書かなきゃと思いつつも、
明日書くつもりが、
穴吹の授業から数えて半月以上が経過してしまいました。
このスピード感を脳の劣化とは考えたくないものです。
 
徐々に観光スポットになりそうな
うちの事務所ですが、
先日も、
ドイツからデザイン学校の学生がやってきました。
ちなみにドイツ人ですが、ベトナム系のドイツ人です。
なので、写真を撮ってもどれがドイツ人か、
わからなくなっています。
初めてうちのスタッフを見る人は、
むしろ混乱しそうです。
 
Img_7216
 
ちなみにドイツにベトナム系の移民が多いのは、
東ドイツとベトナムが社会主義国同士で
仲よかったからだそうで、
彼ら的には完全にドイツ人としてのアイデンティティ
を持っているようです。
 
シュツットガルトという、
ものすごく発音しにくい都市から
日本に観光に来てる彼らですが、
シュツットガルトと言えば、
元サンフレッチェ広島の浅野選手が、
アーセナルからレンタル移籍してるところ。
聞いてみると、淺野選手だけでなく、
細貝選手や奥寺選手の名前まで出てくる。
合格。
 
ここまで全く無意味な内容のことを
だらだらと書いてしまいました。
 
言いたいことは、
まだ彼らが学生で、
日本に観光に来ただけなのに、
日本のデザイン事務所に、
Behaceを通じてメッセージを送り、
見学に来るという、
この末恐ろしさ。
 
さらには、このように
日本旅行時にうちに寄って帰るヨーロッパ人学生が、
彼らだけではなく、
さらには、  
そのほとんどが、母国語と英語の二ヶ国語以上を
話し、Bechanceに自分のポートフォリオを
持っているという・・・。
 
進んでいるなあ。
 
日本には日本の良さがあるし、
今の日本人の学生たちも、
僕が学生だった頃に比べると
格段に進歩している気はするのですが。
 
EUになってからの、
ヨーロッパ人は、
インターネットの普及も相まって、
さらにボーダーレスな感覚になっていて、
それがクリエイティブの分野では、
有利に働くことが予想されます。
 
日本の若者たちも、
どんどんボーダーレスになって、
世界に進出して行って欲しいです。
 
頑張れ〜!
 
 
カミガキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

スノードーム

旅先とかで見つけたら
ちょこちょこ買ってしまうスノードーム。
ホントは堂々と飾りたいのですが、
棚の上の壁の近くにこぢんまりまとめて置いています。
というのも、我が家のツンデレキャットのグリが
ちょいちょいちょい、と移動させては下に落として割る、
というのを趣味にしておられまして。。。
旅先で買ったものなどは、それなりに思い出もあったりで、
割れて床に飛び散った残骸を見ると悲しくなります。
が、猫に罪の意識なし。こんな所に置く私が悪いと、
飾る、というより隅に固めておいてある、
我が家の悲しきインテリアです。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

ENGINE 2016.10月号 スポーツカー特集

ENGINE 2016.10月号 巻頭特集の扉/見開きのイラストを描きました。

http://engine-online.jp/

Engine02

Engine01

“エブリデイ・スポーツ!”なクルマたち。ということで、様々なスポーツカーが登場します。

資料見てるうちにスポーツカーが好きになりました。(僕自身は軽に乗っていますが)

記事の内容もすごく面白かったです。(なぜ”エブリデイ”なのか...?見てみてください。)

Engine03

特にすごくかっこいいなーと思った"アバルト124スパイダー"はロードスターがベースで、生産はマツダ広島工場だそう。

これをすぐそこで作ってるなんて。工場に行ったら見れないかなー。マツダミュージアムにも行ってみたくなりました。

(text大介)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«カープ優勝の1日